~子供の遊び方~  施設管理課 鈴木

こんにちは、鈴木です。

私にはもうすぐ幼稚園に入園する娘がいます。

娘が1日家の中で遊ぶと部屋の中がすごいことになります。
ブロックやおもちゃの入ったカゴを豪快にひっくり返す、紙を細かく破いて紙吹雪にする、機嫌が良くても悪くてもおもちゃを投げるなど・・・

休みの日にどんな感じで散らかっていくのか見てみました。
テレビや動画で見たアニメなどの真似をして遊んでいました。
そこでうまくいかないと怒って物を投げていました。
飽きると違うおもちゃで別の遊びを始めていました。

(この日はカゴなどにおもちゃが残っているので、まだ片付けやすい状態です)

(病院ごっこの後らしいです・・・)

(おむつをはかされたチップ 赤ちゃんのお世話をしていました)

遊ぶときは何かの真似をしているので、ストーリーが決まっているようです。
人形を渡された場合は「〇〇と言って」と指示をしてきます。言われたとおりにセリフを言うと、嬉しそうに遊んでいます。違うことを言った場合は「○○でしょ」と訂正してきます。

遊んだあとだけを見ると、散らかしただけにしか見えませんが、いろいろと考えながら遊んでいるようでした。子供は遊ぶことで学ぶという言葉を思い出しました。

幼稚園に行くと環境が変わるので、娘がどんな感じに変わるか楽しみです。
本音はわがままが落ち着いてくれることと、食べ物で遊ばなくなることを期待しています。

以上、鈴木でした。