~映画「この世界の片隅に」を観てきました~  施設管理課 渋木

こんにちは施設管理課、渋木です。
4/9に映画館に行ってきました。
映画のタイトルは「この世界の片隅に」です。

去年の11月公開の映画で評判が高かったため、観に行きたいと思っていました。
監督は「マイマイ新子と千年の魔法」の片渕須直監督、原作者は漫画作品で、こうの 史代先生です。

舞台は、太平洋戦争中の広島と呉で、広島から呉へ嫁いだ浦野すずの戦争中の生活の日々を描いた映画です。

戦争映画ですが、非常に見やすい映画で、ぐいぐい引き込まれました。
登場人物の心の描写が伝わってくる素晴らしい演出、表現力でした。
後半、大切な日常が壊されていく様は胸を締め付けられました。

この映画は見て損はないと言える映画なので、興味を持った方はぜひ観てください。

以上
渋木でした。